■ 秋之野窯通信 Vol.81 2021.11 12

       
   


・プリムラ
ホームセンターの園芸コーナーで何年か前に購入。ほったらかしでも、冬になると花が。落葉の中にきれいな黄色。

 


・キノコ
名前はわからないが、ところどころに。売っているキノコ以外は手が出せない。

 


・庭のカリン
今年はカリン(マルメロ)が豊作。50個以上はあるかもしれない。
どうしよう。



       
   


・ネコ、ネコ
ネコのフリーカップと、ネコの中皿

 


・四季のカップ
春はミズバショウ
夏は朝顔
秋は落葉
そして冬の林

 


・人形
磁器の人形が完成




       
   


・花生
鳥の文様の花生。
花を生けてもいいし、そのまま飾ってもいいかも。

 


・一輪ざし
色絵一輪ざし
製作中

 


・チューナー
50年くらい前のトリオ(ケンウッド)のFM/AMチューナー。 FMはあまり聞かなくなったが、たまにはゆっくりクラシックも。
心が落ち着く。



       
     


・コンパクトレコード
コンパクト盤のレコードは、欧米ではほとんどなく、日本が中心。
ロッシーニのウイリアムテルとセヴィリヤの理髪師のコンパクト盤だが、この古いオペラも2000年代にBond-victoryとして生まれ変わった。YouTubeでぜひ。それにしても演奏している4人のお姉さんが気になる。

 


・イギリス民謡
蛍の光、アニーローリーや故郷の空は、誰でも知っているイギリス民謡。 でも、ロッホ・ローモンドは意外と知られていない。YouTubeでぜひどうぞ。この曲聞くと、あれどこかで聞いたことがあると、中年以上の人なら知っている曲が2つ入っている。

 





秋之野窯 電子オルガン製作記31


       
     


・Tone Generator Selector
オルガンの音源を切り替えるスイッチが完成。

 


・ロータリースピーカー
ロータリースピーカーのモーターの回転速度を変えるコントローラー。工場で使われていたベルトコンベヤーのコントローラーを代用。

 






秋之野通信バックナンバー

2008年
Vol.1 2008.7 . Vol.2 2008.9 10 Vol.3 2008.11 12      
2009年
Vol.4 2009.1 2 Vol.5 2009.3 4 Vol.6 2009.5 6 Vol.7 2009.7 8 Vol.8 2009.9 10 Vol.9 2009.11 12
2010年
Vol.10 2010.1 2 Vol.11 2010.3 4 Vol.12 2010.5 6 Vol.13 2010.7 8 Vol.14 2010.9 10 Vol.15 2010.11 12
2011年
Vol.16 2011.1 2 Vol.17 2011.3 4 Vol.18 2011.5 6 Vol.19 2011.7 8 Vol.20 2011.9 10 Vol.21 2011.11 12
2012年
Vol.22 2012.1 2 Vol.23 2012.3 4 Vol.24 2012.5 6 Vol.25 2012.7 8 Vol.26 2012.9 10 Vol.27 2012.11 12
2013年
Vol.28 2013.1 2 Vol.29 2013.3 4 Vol.30 2013.5 6 Vol.31 2013.7 8 Vol.32 2013.9 10 Vol.33 2013.11 12
2014年
Vol.34 2014.1 2 Vol.35 2014.3 4 Vol.36 2014.5 6 Vol.37 2014.7 8 Vol.38 2014.9 10 Vol.39 2014.11 12
2015年
Vol.40 2015.1 2 Vol.41 2015.3 4 Vol.42 2015.5 6 Vol.43 2015.7 8 Vol.44 2015.9 10 Vol.45 2015.11 12
2016年
Vol.46 2016.1 2 Vol.47 2016.3 4 Vol.48 2016.5 6 Vol.49 2016.7 8 Vol.50 2016.9 10 Vol.51 2016.11 12
2017年
Vol.52 2017.1 2 Vol.53 2017.3 4 Vol.54 2017.5 6 Vol.55 2017.7 8 Vol.56 2017.9 10 Vol.57 2017.11 12
2018年
Vol.58 2018.1 2 Vol.59 2018.3 4 Vol.60 2018.5 6 Vol.61 2018.7 8 Vol.62 2018.9 10 Vol.63 2018.11 12
2019年
Vol.64 2019.1 2 Vol.65 2019.3 4 Vol.66 2019.5 6 Vol.67 2019.7 8 Vol.68 2019.9 10 Vol.69 2019.11 12
2020年
Vol.70 2020.1 2 Vol.71 2020.3 4 Vol.72 2020.5 6 Vol.73 2020.7 8 Vol.74 2020.9 10 Vol.75 2020.11 12
2021年
Vol.76 2021.1 2 Vol.77 2021.3 4 Vol.78 2021.5 6 Vol.79 2021.7 8 Vol.80 2021.9 10